のりプロ・熊谷タクマは漫画家・うかみ? その説を追ってみる

VTuber 前世・魂

「のりプロ」とは、漫画家の佃煮のりお氏の個人によるVTuberグループです。
いわゆる個人箱ですね。ちなみに佃煮のりお氏は名前から受ける印象とは違い、女性です。

のりプロのメンバーは現在5人。
佃煮のりおの「弟」を自称する男の娘キャラの犬山たまき、佃煮のりお氏の学生時代の友人である白雪みしろ、同じく佃煮のりお氏の友人である声優・小野早稀が魂の愛宮(えのみや)みるく、イラストレーター住咲ゆづなが魂(自身で公表済み)の姫咲ゆずる、そして唯一の男性で犬山たまきのゲーム介護係である熊谷タクマ。

この内、熊谷タクマだけは素性がわかっておらず、のりプロメンバーとの関係性も公表されていません。また、自身のチャンネルはあるものの動画は自己紹介動画1つのみ。犬山たまきと共に麻雀ゲーム「雀魂」の公式番組に出たり、のりプロコラボに参加するのみです。

そう、熊谷タクマは素性もわからず実績も無いのに、VTuberとしてゲーム案件に出演していることになります。つまり、中身は素性がわかっているような名のある人?

という中で、熊谷タクマの魂候補として1人の名前が浮かんできました。それが漫画家の「うかみ」さんです。

漫画家・うかみ氏はアニメ化も果たした「ガヴリールドロップアウト」の作者。ガヴリールドロップアウトは今も連載が続く人気作品です。

そのうかみ氏と熊谷タクマの声や喋り方が似ている、というのが最初の根拠。
以下の動画をご覧下さい。

【自己紹介】はじめまして!熊谷タクマです。self‐introduction【新人Vtuber】
漫画家うかみのオールナイトGー雑の談ー

うかみ氏は自身のチャンネルでは定期的に配信を行っている模様。確かに声や喋り方、喋るペースなどが似ているかも。

また、共通点としてはスマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)が得意ということ。
熊谷タクマは上記の動画内でスマブラを「VIPに行けるぐらいやりこんでいる」と得意ゲームに挙げています。一方うかみ氏はツイートで有名プロプレイヤーのあばだんご氏とのマッチングを報告。有名プレイヤーとマッチングするほどの腕前・ランクということになります。つまりはVIPレベルという事になるかと。

ここからは状況証拠の積み上げ。
当然ながら佃煮のりお氏とうかみ氏はTwitterで相互フォロー中・・・まあこれは人気漫画家同士ですし不自然ではありませんが、少なくとも知り合いであるという1つの証拠にはなるかな?

また、雀魂公式番組で2人とコラボした因幡はねるが熊谷タクマをTwitterでフォローした後にうかみ氏をフォローしてたりもします。これも根拠としては弱いかw

正直、信憑性は50%ぐらいですかね・・・あまりに喋り方と声が似ている上にスマブラという共通点もあるので、確信は持っているのですが。

もう少し特定出来る情報が出たら追記したいと思います。それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました